2016年03月04日

(10)大阪の四季はここから

標本木ってご存知ですか。
各地にある開花基準などになる木のことで、気象庁が定めます。
たとえば「桜の開花」は、標本木の桜が5、6輪咲いたときを言います。
標本木以外の桜が咲いても、「開花」とは記録されません。

さて、大阪城公園には大阪府のの標本木が12種類もあります。
さくら、うめ、つばき、ふじ、はぎ、あじさい、いちょう、などなど。
大阪の四季の基準がほとんどこの公園にあります。

標本木の位置が知りたければ、城内のガイドにお尋ねください。
もちろん私もお教えしますよ。

benchmarktree.JPG
左から さくら、うめ、つばき、いちょう の標準木
posted by ママンナ at 09:00| ガイド小ネタ